陸別3事業について

「リ・クリエーションサマーinりくべつ」「自然・挑戦in冬の陸別」「冒険・体感inとうきょう」の3事業は、北海道陸別町と電機連合音響部会、そして株式会社エイデル研究所の3者が、1989年6月に「サマーイン計画確認書」を取り交わしたことからスタートしました。また、陸別町と電機連合音響部会との間では「友好提携に関する覚書」も同時に交わされ、自治体と労働組合とが連携をして事業を行うという新しい試みでした。以来、この企画を協同で運営し、それを通してお互いの発展と交流を深めてきました。1999年からは、電機連合情報部会も参画し、現在に至っています。

陸別町は小学生の体験学習、現在及び将来の交流人口の増加に繋げることを、そして電機連合は新たな組合員サービスと労働組合の社会貢献、さらには若手組合員の育成を目的にイベントに取り組んできました。

リ・クリエーションサマーinりくべつ(サマーイン)
サマーインは3事業の中でも一番初めに開催された中心的なイベントです。
毎年夏に北海道陸別町で開催されるサマーキャンプで、2005年時点で17回目をを数えます。普段都会で過ごしている子どもたちの自然体験とともに、現地の子どもたちとの交流も行われています。親元を離れて、北海道の大自然の中でのキャンプ生活を送ることは、参加した子どもたちにとって大きな思い出と経験になっています。
サマーインに参加する子どもたちは、電機連合音響・情報部会に加盟する労働組合の組合員のお子さん(4~6年生)と、陸別小学校の児童(同じく4~6年生)です。
また子どもたちをあずかるトレーナーとして電機連合音響・情報部会に加盟する労働組合の組合員、特に若手の執行委員や将来職場のリーダーになることを期待されている組合員が参加します。

DSC05070.jpg


自然・挑戦in冬の陸別(冬の陸別)
サマーインに続いて1990年からスタートしたイベントです。
冬の陸別町寒さは、「日本一寒い町」といわれる程です。この冬の寒さを逆手に取った「しばれフェスティバル」に参加することで、リーダーシップやイベント企画を体感し、仕事や組合活動、日常生活へ活かすことが目的となっています。お祭りの準備を手伝い、オープニングセレモニーに協力をしたり、ステージ上で参加者自らが企画したイベントを披露したりすることで準実行委員として開催に関わる一方、参加者としてお祭りのメインイベント「人間耐寒テスト」に参加します。
参加者は電機連合音響・情報部会に加盟する労働組合の組合員、特に若手の執行委員や将来職場のリーダーになることを期待されている組合員が中心です。

shibare2007.jpg


冒険・体感inとうきょう(冒険)
北海道陸別町の陸別小学校6年生の東京体験を目的とした宿泊研修です。
「サマーイン」の逆バージョンで、かねてから実現が望まれており、2002年からはじまりました。。
子どもたちは5~6人でグループを作り大人が2人トレーナーとして行動をともにします。
トレーナーの2人のうち1人はサマーインに参加したトレーナーが担当しています。

adventure2007.jpg

テーマ : みんなに紹介したいこと
ジャンル : ブログ

プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる