冒険・体感inとうきょう、無事終了!

1月11日から14日の4日間、11回目となる「冒険・体感inとうきょう」が開催されました。
今年は陸別小学校6年生全20人が参加してくれました。

1日目は数年ぶりに羽田空港ギャラクシーホールでの歓迎昼食会を行う事が出来ました。
子どもたちは5種類のカレーバイキングを楽しみました。
食事の後は電車を乗り継いて国会見学へ!羽田からのモノレールがとても好評でした。

2日目は子どもたちがグループで考えた冒険計画書に沿っての冒険です!
東京ディズニーランドやお台場、東京タワーなどを巡り、慣れない都会の人込みや満員電車、
高層ビルや夜景といった「とうきょう」を肌で感じる1日になりました。
疲れたけれど楽しい冒険となりました!

3日目は昨年まで行っていた能見台南小学校との交流会が無くなってしまったため、
11年目の新企画として「花籠部屋」の朝稽古見学と、両国国技館で大相撲初場所の観戦を行いました。
朝稽古は間近で見る力士の迫力に圧倒されました。子どもたちにも張りつめた空気が伝わったのか、
終始黙って稽古を観ていました。
朝稽古後に両国国技館で観た大相撲初場所も真剣勝負の迫力や、雰囲気がとても良かったです。
お昼にいただいた力士弁当も美味しかった。
いろいろとご助力をいただいた花籠部屋の親方、おかみさん、力士のみなさん、ありがとうございました。
午後からは恒例の日産追浜工場の見学へ。
組立工場、輸出用の港、グランドライブ、先進衝突試験場などを見学しました。
個人的には10回くらい来ていますが、いつ観てもすごいです。
日産追浜工場の皆さん、ありがとうございました。
で、夜は中華街に行って点心の食べ放題!
食べすぎました(笑)

4日目、最終日は羽田まで移動した後、お土産と軽食を摂って帰路につきました。

今回も大きな事故、病気などもなく順調な4日間でした。
関係したすべての皆様に御礼申し上げます。

また来年も素敵な冒険を!

写真:花籠部屋にて
hanakago.jpg




今年もよろしくお願いします!

2012年になりました!
今年もよろしくお願いします!

まずは1月11日~14日まで、「冒険・体感inとうきょう」で陸小の6年生全員が東京にやってきます。

今年の冒険最終日は、1月14日土曜日の10:30ごろに羽田着き、12:15女満別行きで陸別へ戻る日程なので、土曜日であればお見送りが出来ます。

既に何人か来て下さる感じになっているので、土曜日ですから時間のある有志で集まって陸別関係者合同で新年会というのも楽しいかもしれません。

いや、具体的には決めてませんがw

当日、1月14日(土)は、宿泊地の代々木にあるオリンピック記念青少年総合センターで朝食を取ったあと、羽田に向かう日程です。

お見送り希望を表明して頂いた方には、「今、電車に乗ったよ」や、「今、羽田の??に居ます」などの情報をメールでお知らせできますので、事前に連絡もらえればと思います。



さて、冒険が終わると翌週21日は「自然・挑戦in冬の陸別」の事前研修があります。

そして2月には冬陸本番を迎えます。

今年はどのくらいしばれてくれるか、今からとても楽しみです!

冬の陸別が終われば、サマーインもすぐやってきます!

今年も皆さんのお力をお借りしながら楽しく思い出に残るイベントを行っていきたいと思っています。

それと、プライベートイベント、春陸or秋陸の開催や、各種飲み会なども積極的に企画していきたいのでこちらもよろしくお願いします!
プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる