スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸別めーる 2008年6月26日

陸別町に関するニュースをお届けします。

十勝毎日新聞社デジタルメディア室発行
【陸別めーる】より

---------------------------------------------

2008年6月22日の記事

増田さんが旅行記 「南東北旅行記」

町弥生の増田敏夫さんはこのほど、自身の旅の見聞記「南東北旅行記」を発行し、参加者や友人らに配布した。

増田さんは56年間従事した酪農業の経営を、今年から新規就農者に移譲。JA陸別町トラベルプランに参加し、宮城、山形、福島3県の旅に参加した。今回、慣れないパソコンで見聞記をまとめ、カラー写真も加え、新鮮な旅の印象をつづった。A5判、50ページで、50部印刷した。

---------------------------------------------

2008年6月21日の記事

石橋建設が草刈り・花壇整備

石橋建設(石橋勉社長)は18日、旧ふるさと銀河線を活用した体験観光施設「りくべつ鉄道」(町商工会運営)の構内で、草刈りや花壇整備などを行った。

同社は長年、環境整備などのボランティア活動を行っており、今回は社員12人が参加。石橋社長は「りくべつ鉄道は多くのボランティアに支えられている。事業継続には、町民全員で盛り上げる機運が必要。今後も支援したい」と話していた。

---------------------------------------------

2008年6月20日の記事

陸別防災無線「夕焼け小焼け」 午後5時に統一

町は21日から、防災行政無線(通称「愛の鐘」)の夕方の吹鳴時間を、1年を通して午後5時に統一する。

町は日の出と日の入り、正午の計3回、同無線を吹鳴して定時を告知している。このうち朝方は午前7時に「牧場の朝」のメロディーを、昼は正午にサイレンを鳴らしているが、夕方に鳴らす「夕焼け小焼け」のメロディーは夏場(4-9月)が午後6時、冬場(10-3月)は午後5時と、季節ごとの日没時間の差に合わせて吹鳴開始時間を変えていた。

夕方の吹鳴時間の統一は、学校やPTA、自治会関係者などから「子供の帰宅時間や就業終了時間に合わせるのが好ましい」との声を受けての措置。町民課では「1年を通じて夕方の時間確認が容易になる」としている。(杉原尚勝)

---------------------------------------------

2008年6月17日の記事

銀河の森天文台 年間パスポート売り上げ好調

銀河の森天文台の年間パスポート(入館券)の売れ行きが好調だ。今年度から大人1000円、小人(小・中学生)600円と大きく値下げし、14日現在で57枚と、昨年度までの年間10枚程度から大幅に増加。同天文台では「気軽に天文台に足を運ぶきっかけになれば」(筧伸浩主任)と入館者増を期待している。

同天文台は、一般公開型天文台では国内最大級の115センチ反射望遠鏡「りくり」をはじめ、30センチ級の小型望遠鏡4基などを備える。日本人宇宙飛行士星出彰彦さんらが搭乗した国際宇宙ステーション(ISS)の追尾観測や体験学習を行っており、年間1万人程度が来館している。

年間パスポートは昨年度まで大人3000円、小人2000円だったが、7月に開館10周年を控えて4月に料金を改定。通常の夜間入館料の2回分の値段となり、大幅に売れ行きが伸びた。筧主任は好調の要因について「天体観測は天候に左右されるほか、季節によって星の見え方が異なるため、1回ずつ入館料を払うよりは、2回分の値段の年間パスをと購入していくのでは」と話す。

入館者自体は13日現在1599人で、今月末時点では昨年(2278人)と同程度になりそうだ。

開館10周年を迎える7月には、記念セレモニー(7日)や「オーロラフェスティバルin銀河の森天文台」(2-13日、写真展や講演会など開催)などイベントが目白押し。同天文台では「これを機に広い宇宙のことをもっと知ってもらいたい」と、リピーター増に向けた取り組みを進める。

陸別町民は入館無料。年間パスポート、各イベントの問い合わせは同天文台(0156・27・8100)へ。(宮木宗久)

---------------------------------------------

陸別めーるの写真付き詳細記事のアドレスは
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。