スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸別めーる 2008年8月21日

陸別町に関するニュースをお届けします。

十勝毎日新聞社デジタルメディア室発行
【陸別めーる】より

---------------------------------------------

2008年8月17日の記事

ボランティア部が鉄道を清掃

陸別中学校(伊倉将光校長、生徒57人)のボランティア部(櫻井部長)はこのほど、本格的な行楽シーズンに向け、りくべつ鉄道で清掃活動を行った。

この日は部員4人が参加。構内の除草やごみ拾いのほか、動体保存してある車両の窓ガラスや床などを丁寧に清掃し、ぴかぴかに磨き上げた。部員の久保さんは「来場者はごみを残さないよう、きれいに使ってほしい」と話していた。

---------------------------------------------

2008年8月16日の記事

地元の自然の良さ実感

町主催の「ふれあいの森散策会」がこのほど、町宇遠別国有林内の「ふれあいの森」で行われた。約40人が参加し、朝の新鮮な空気の中、森林浴を楽しんだ。

十勝東部森林管理署の黒岩祐子さんがガイドを務め、さまざまな樹種を紹介。帯広陸別会のメンバー16人も参加し、初めて訪れた秋葉幸一さん(80)は「改めて自然の素晴らしさを実感した。歩いていて空気もおいしい」と楽しんでいた。

---------------------------------------------

2008年8月13日の記事

「人気商品に育てたい」 町振興公社 「甘め」蝦夷鹿のサラミ発売

町振興公社(金子信行社長)は、陸別産のエゾシカ肉を使った商品の第2弾となる「蝦夷(えぞ)鹿のサラミ」の販売をこのほど、道の駅・オーロラタウン93の観光・物産館などで開始した。7月中旬に販売を開始した第1弾の「蝦夷鹿のジャーキー」は約300個が売れるなど好評で、同公社では「さらにPRして人気商品に育てたい」としている。

同公社ではエゾシカやクマ肉の缶詰などを販売しており、エゾシカ肉は町内のハンターの集まりである「北日本ドゥリームハント」(小田栄一代表)が捕獲したものを使用。エゾシカ肉の委託加工などを行っている住田商会(札幌)が製造している。

サラミの値段はジャーキー同様、陸別町の“しばれ”に掛けた480円(120グラム)で、観光・物産館のほか銀河の森天文台で販売している。同公社の東原功事業部長は「今回初出荷されたものは多少甘めな味付けで子供でも食べられる。今後も味の改良を重ね、多くの人に受け入れられるものにしていきたい」と話している。(宮木宗久)

---------------------------------------------

2008年8月12日の記事

気動車と綱引き勝負 「りくべつ鉄道」開業記念 「屋台村」多彩な催し


町商工会青年部(本田学部長)主催の「りくべつ鉄道開業記念屋台村」が9日、旧陸別駅前多目的広場と同鉄道で開かれた。従来の屋台村に加え、4月に開業した同鉄道との連携でトロッコタイムトライアルなど多彩な催しが行われ、町内外から約1000人が訪れた。

屋台村と同鉄道の連携は「観光資源であるりくべつ鉄道の認知度を上げ、新たな夏のイベントに」(同商工会青年部)と実現した。

同鉄道構内では、足こぎトロッコを使ったトロッコタイムトライアル、気動車の綱引き大会などに小・中学生や社会人チームが多数挑戦。期間限定のけん引トロッコも運行された。子ども縁日や豚丼などの屋台が立ち並び、来場者はライブショーなどで夏のひとときを満喫した。

足こぎトロッコ2種目で優勝した本證寺チームの瞬君と祐君は「あうんの呼吸で楽しかった」と笑顔。綱引きで優勝した農協1西岡チームの西岡悦夫さん(59)も「陸別を盛り上げるきっかけになってほしい」と話した。(宮木宗久)

---------------------------------------------

陸別めーるの写真付き詳細記事のアドレスは
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/

コメントの投稿

非公開コメント

No title

気動車と綱引き勝負!これやりたいですね~
プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。