スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマーイン現地打ち合わせ

4月16日(木)~18日(土)の2泊3日の日程で、
田(でん)事務局長とサマーイン現地打合せに行ってきました。

今回は17日のサマーイン実行委員会に出席することとイベントセンターステージ脇の倉庫にあるイベントの備品整理をすることが大きな目的でした。

16日は女満別空港に到着後、美幌のホーマックにて倉庫整理用の棚を購入。当初イメージしていた「棚」が入手できなかったので若干不安を抱えての陸別入りです。
s2009rikubetsumeeting0001.jpg

津別町で昼食。田事務局長に昭和の香りが漂っていると感じたのはえんDoだけ?
s2009rikubetsumeeting0007.jpg

陸別に入町後、じゃがいも掘りでお世話になる小田農場に立ち寄ってから役場に向かいました。
金澤町長や田中副町長、澤村教育長へご挨拶をした後、産業振興課のサマーイン担当の津幡さん、請川さん、瀬藤さん(SET-TUN)と今年のスケジュールについて打ち合わせを行いました。
基本的には昨年の流れを踏襲しつつも新たな試みも加えた形のスケジュール案を作成し、
それをもって翌日の実行委員会に臨むこととしました。

打ち合わせを終えて「浜田旅館」にチェックイン。
実は陸別11年目にして初の浜田旅館です。
いつも打ち合わせや先発の際はオーロラハウスを利用することが多いんですが、
今回は改装に合わせて休業とのこと。でも今回浜田旅館に泊まれたのは良かったです。

改装中のオーロラタウン93
s2009rikubetsumeeting0017.jpg

浜田旅館の趣あるマッサージチェア
s2009rikubetsumeeting0031.jpg

ほいでもって、この日の夕食は5人で「俺ん家」に行こうと思って向かったのですが、お店が閉まっていたため、なんとなくその場のノリで北見へ移動(笑)。焼肉を食べてしまいました。今回の打ち合わせは食べ過ぎないようにしよう!と思ってたんですが早くも挫折です。
s2009rikubetsumeeting0051.jpg


翌17日は9:30から陸別町のサマーイン実行委員会が開催されました。
玉堀実行委員長、棟方事務局長、杉本監査役はじめ小学校、教育委員会、産業振興課のサマーイン担当メンバーが一同に会して2009年サマーインのキックオフとなりました。これで電機連合の企画委員会に続き、陸別側も2009サマーインのスタートとなったわけです。
s2009rikubetsumeeting0075.jpg
s2009rikubetsumeeting0076.jpg

実行委員会終了後、20周年の際に植樹した「友好の森」を視察。
4月とはいえキャンプ場は一面の雪景色。
s2009rikubetsumeeting0094.jpg

なんちゃって(笑) ホントはこんな感じです。
s2009rikubetsumeeting0092.jpg

植樹した木は針金のようにヒョロヒョロでした。
若干鹿にカジられてる感じ・・・
s2009rikubetsumeeting0080.jpg

で、ふと見るとキャンプ場の真ん中に生えていた大きな木が倒れてます!
なんか衝撃的な光景でした。
s2009rikubetsumeeting0087.jpg

この日のお昼は「秦食堂」で盛りそばと豚丼をいただきました。
s2009rikubetsumeeting0101.jpg
s2009rikubetsumeeting0100.jpg


そして17日の午後から18日のお昼にかけて
サマーイン倉庫の整理をするためにイベントセンターへ。
到着後、まずは倉庫整理の前に2009年冬陸メンバーが製作した壁新聞を研修室に掲示。
危険を顧みない田事務局長の奮闘もあり、みんなの力作がバッチリ張られました。
s2009rikubetsumeeting0112.jpg

そしてイベセンの倉庫はこんな感じだったので予想通り大変な作業でした。
s2009rikubetsumeeting0116.jpg

購入した棚の組立に難儀し、その日は暮れてしまいました。
s2009rikubetsumeeting0128.jpg

当初は徹夜で作業をしようと思っていたのですが、やはり陸別の夜は寒く、翌朝早めに起きて作業をする事にし、SET-TUNを交えてイベセンでジンギスカンを。SET-TUN家のカセットコンロとフライパンで焼いたのでこじんまりしていましたが逆に楽しかったです。
今日も食べ過ぎましたorz
s2009rikubetsumeeting0134.jpg
s2009rikubetsumeeting0143.jpg

食後に行ったカネラン峠の星はヤバかったです。(車中の3人)
s2009rikubetsumeeting0155.jpg

18日は出発までの時間制限の中けっこう頑張りました。実際今も体中痛いです。
完全ではありませんが、かなりキレイに出来たのではないかと思います。
特にテントなどは取り出しやすくしまいやすくなってます。
s2009rikubetsumeeting0175.jpg
s2009rikubetsumeeting0185.jpg

あ、でも冬の屋台用にモックンが寄付してくれたのに行方不明となっていた水槽のヒーターは結局出てきませんでした。

余談ですが、倉庫での作業が出発ギリギリまでかかった上に
途中ノロノロ運転の大型車に阻まれ、
またえんDoが美幌での曲がり角を1か所間違えた(←これが最大の原因)ことで
帰りの飛行機に乗り遅れるところでした。
今思い返せばちゃんと飛行機に乗れたことが夢のようです。

いろいろあった現地打ち合わせですが、
やれるコトはできた充実した3日間でした。

今年のサマーインも楽しく、事故のない素敵な夏になるよう頑張りたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

昭和生まれの女やさかい。。

No title

髪型とサングラスですよ、きっと。

No title

大変お疲れ様でした。
濃密な3日間だったことがよく分かるレポート、ありがとうございます。一面の雪、だまされました。ひょろひょろの植樹、心配です。昭和の香り、ポーズだと思う。マッサージチェア、むしろカッコイイ。
09サマーインも、本格始動という感じですね。
よろしくお願いします。

がはははは

昭和の女・・・わろた(笑)
新橋のガード下や高円寺の商店街が似合いそう(^0^)

No title

☆が気になりますっ!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。