陸別めーる 2009年6月4日

陸別町に関するニュースをお届けします。

十勝毎日新聞社デジタルメディア室発行
【陸別めーる】より

---------------------------------------------

2009年5月30日の記事

新たに「たより」発行へ 陸別自治会連合 渡部会長ら再任

町自治会連合会(渡部勇会長)の今年度の定期総会がこのほど、町役場で開かれた。任期満了に伴う役員改選では渡部会長を再任した。

委任状を含めて26人が出席。渡部会長、金澤紘一町長があいさつ。議事では、新たに同連合会の活動を周知するための「自治会連合会だより」の発行などを盛り込んだ今年度の事業計画案、予算案を決めた。再任を受け、渡部会長は「今後の自治会活動に向けて頑張りたい」と抱負を述べた。(宮木宗久)

---------------------------------------------

2009年5月29日の記事

JA陸別町 生乳生産が過去最高 販売高は前年比4.8%増

JA陸別町(西岡悦夫組合長、正組合員127人)の第61回通常総会が27日、同JAで開かれた。2008年度の販売高は、生乳生産が過去最高の3万5608トンとなったことなどから、前年比4.8%増の34億7096万円。役員改選では理事8人を再任、その後の理事会で西岡組合長を互選した。

委任状などを含め104人が出席。西岡組合長は「昨年度は農業資材高騰などの影響を受けたが、全体としてはおおむね良好な結果。財産基盤の充実に努め、組合員のよりどころとなるべく経営を進める」とあいさつした。

08年度決算では、経常利益が8913万円(前年比9.7%減)。当期未処分剰余金8686万円のうち、5000万円を経営基盤強化積立金に充て、271万円を出資配当金とする。

今年度は地域農業振興計画・中期経営計画(04年度からの5カ年)の最終年度となるため、次期計画の樹立に向け組合員にアンケートなどを行うほか、地域農業の維持拡大の実践などに取り組む。(宮木宗久)

---------------------------------------------

2009年5月28日の記事

アカエゾマツ600本植樹 植樹祭

今年度の町民植樹祭(町、十勝東部森林管理署、町森林組合、東北海道木材協会陸別支部主催)がこのほど、町宇遠別の町有林で開かれ、林業関係者や親子連れなど約100人がアカエゾマツ600本を植樹した。

家具製造・販売のニトリ(札幌市、似鳥昭雄社長)の「ニトリ北海道応援基金」の助成金を活用して開催。開会式では金澤紘一町長が「利別川の最上流に位置する町の務めとして、保水力ある山を守るため、心を込めて植えてほしい」とあいさつした。

参加者はスコップやくわを使って苗木を丁寧に植えた後、記念看板を設置。参加者には記念品として、同管理署からブルーベリーの苗木、町からマリーゴールドなど花の苗が贈られた。(宮木宗久)

---------------------------------------------

2009年5月27日の記事

貴重な史跡、写真で紹介

帯広信金陸別支店(山本仁支店長)で、5月のロビー展「史跡ユクエピラチャシ跡の写真展」が29日まで開かれている。

同史跡は1987年に指定された国の文化財。アイヌ文化の解明に重要な遺跡で、2008年度までに発掘調査や整備事業などが行われた。今回の写真展では、あかえぞ文藝舎(主宰・斎藤省三さん)が提供したカラー写真10枚を展示し、訪れた人の関心を集めている。

---------------------------------------------

2009年5月26日の記事

バギー疾走白熱レース 町内開幕戦「オフロードバトル」 管内外から90台

町内のモータースポーツシーズン開幕戦「オフロードバトル2009」(町主催)が24日、陸別サーキットで開かれた。フォーミュラバギーとATV(4輪バギー)が白熱したレースを展開し、約800人の観客を楽しませた。

道バギーレース協会シリーズ第1戦、道ATV協会シリーズ第5戦を兼ねた大会。管内外からフォーミュラバギー21台、ATV69台の計90台が参戦、14クラスで争った。

管内勢では、バギーB-1とオープンの両クラスで清水辰美さん(芽室)が1位になるなど活躍。休憩時間にはバギーの体験試乗なども行われた。(宮木宗久)

---------------------------------------------

陸別めーるの写真付き詳細記事のアドレスは
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる