スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸別めーる 2009年6月11日

陸別町に関するニュースをお届けします。

十勝毎日新聞社デジタルメディア室発行
【陸別めーる】より

---------------------------------------------

2009年6月7日の記事

新町で清掃美化活動

新町2区町内会(三浦成作会長)はこのほど、同地域で清掃美化活動を行った=写真。「自分たちが住む地域を自分たちの手できれいに」(杉本武勝衛生部長)と同活動を始め、5年目。この日は約70人が参加。地域内のごみを丁寧に拾い集めたほか、道路清掃やゴミステーションの整理にも取り組んだ。

---------------------------------------------

2009年6月6日の記事

ちほく体験観光協会 修学旅行誘致9月実現へ 農業など体験観光

ちほく体験観光協会(若林伸一代表)が目指す十勝東北部への道外修学旅行生の誘致がこの秋、初めて実現する見通しだ。9月中旬にも兵庫県の公立高校生が修学旅行で本別と足寄、池田に立ち寄り、農業を中心とする体験観光を楽しむ予定。陸別を加えた4町連携による、足掛け3年余りのプロモーション活動が結実する形。事務局の本別町企画振興課は「これを足掛かりに、さらに誘致を進めたい」としている。

同協会は、産業観光形成を目的に、4町の観光業者と役場担当課職員で2005年度に設立した「十勝東北部地域観光事業検討委員会」が母体。修学旅行誘致の受け皿づくりなどの検討を重ね、一定の需要見込みを確認した08年4月、民間主導型の組織として同協会に改組した。主に十勝東北部における体験観光メニューのコーディネートや、道外へのプロモーション活動を展開している。

事務局によると、これまで道東方面における修学旅行需要は景勝地回りが中心だったが、「農作業体験や自然体験型の観光メニューが注目されつつある」という。特に同協会は道外プロモーションの中で、各町の地域観光資源を盛り込んだ近隣4町一体型の観光メニューを提案してきた経緯もあり、「受け入れ態勢が整っていることも評価され始めた一因」と受け止める。

初めて受け入れる一行は兵庫県内の公立高校の2年生141人。修学旅行で十勝に滞在中の9月24日、池田でワイン城見学、本別で農作業体験、足寄では林業体験と化石博物館の見学を盛り込んでいる。陸別については、一行が宿泊する音更町十勝川温泉から距離があるため、今回は訪問先に含まれない見通し。

同協会は今後、修学旅行生の宿泊地として「ネイパルあしょろ」(足寄)を紹介していくとともに、各町で農家民泊の受け入れ態勢を充実させる考え。事務局は「道外プロモーションの中で積極的に提案し、4町を拠点とする修学旅行を定着させたい」としている。(杉原尚勝)

---------------------------------------------

2009年6月4日の記事

消防団が春季演習

陸別消防団(山本和典団長、56人)の春季消防演習がこのほど陸別消防署前で行われ、団員が日ごろの訓練の成果を披露した。

団員46人が参加。金澤紘一町長や秋山勝幸消防長、町議らが見学した。小雨が降りしきる中、消防車両の点検業務や小隊訓練、消防操法などを展開。小隊訓練では号令に合わせてきびきびと隊列を替え、見学者の拍手を誘っていた。

---------------------------------------------

2009年6月3日の記事

市街地でマイマイガ駆除

町内の石橋建設(石橋勉社長)はこのほど、国道242号と道道津別陸別線に面する市街地で、住宅や店舗などに生み付けられたマイマイガの卵塊や幼虫を駆除するボランティア活動を行った。

地域貢献事業として実施。20人が2班に分かれ、高所作業車も使い、2階建て店舗や道の駅・オーロラタウン93りくべつ、住宅など約100戸で殺虫剤を散布した。石橋堂裕専務は「今後も要望があれば行いたい」と話していた。

---------------------------------------------

陸別めーるの写真付き詳細記事のアドレスは
http://www.tokachimail.com/rikubetsu/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。