2009サマーイン無事終了

2009サマーイン、無事終了しました。

帰宅して週末はゆっくり休んだのですが、
まだ疲れが取れません。体力が衰えてるみたいです・・・
事務局サイドで撮影した膨大な写真を整理し始めましたが、膨大すぎて何ななにやらw
参加者、スタッフの皆さんには近いうちに何らかの方法で写真をお渡ししますのでお楽しみに。

今年は企画段階でインフルエンザという難敵が出現し、
一時は開催が危ぶまれたのですが、それも懐かしく感じます。

世界同時不況の影響もあってか参加人数は例年より少なく、
久し振りの3グループ体制でした。

生みの苦しみといった部分では近年で一番大変だった2009サマーインですが、
期間中は天候にも悩まされました。毎日が雨の予報。
それでも要所要所で太陽が顔を見せてくれて、
結果予定のプログラムはほぼ行う事が出来ました。

参加してくれた電機メンバー、陸小メンバー、そして大活躍だった9人のトレーナー、
事務局、陸別町のスタッフ、町の皆さんのおかげです。

そして子どもたちを陸別の地へ送り出してくれた保護者の皆様、
今回の素晴らしい出会いは皆様抜きでは成り立ちません。心より感謝申し上げます。


けんたろうのオヤジ様
ともきのとーちゃん様
ジャッカル様
オレンジグループゆうのオヤジ様
そしてOBのもっくん、たか2、ざわわ
期間中はコメントありがとうございました。
速報をアップするので手一杯でなかなかレス出来ず申し訳ありませんでした。
皆さんから届いた声に度々元気付けられました。
事件は現場で起きているそうですが、サマーインは現場だけで行われているわけではないこと、
たくさんの支えがあって開催されている事を実感しました。


21回目のサマーインは終了しましたが、すぐに22回目のサマーインがやってきます!
もう来年が待ち遠しいです。

09summer.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

ご苦労様 そして・・・

PDえんDoさん そして スタッフの皆さん

大変ご苦労様でした。

家族のキャンプだけでもかなり体力を使うのに、
安全を確保しながらアクシデントに対して臨機応変に
子供達を楽しませる・・・・

考えただけで、疲労困憊です。

大変でしょう、来年も再来年も続けていただきたいと思っています。

まずは皆さんゆっくり休まれて、
パワーアップしたりくべつイベントをよろしくお願いします。

No title

けんたろうのオヤジ様

期間中も含めあたたかいコメントありがとうございます。
サマーインが終わるたび、「ここをこうしておけばよかった」
「来年はこんな風にしたい」…と、反省点が山のように出てきます。
そうしたスタッフの思いや皆さんの声を、また来年の企画に活かしていきたいと思います!
プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる