2011冬の陸別事前研修開催!

昨日(15日)は2月に開催される陸別町のイベント「しばれフェスティバル」を舞台に行われる研修、
「自然・挑戦in冬の陸別」に参加するメンバーが初顔合わせ、事前研修が行われました!

前日までの冒険ではなんだかんだで寝不足の日々。
子どもたちを羽田で見送った金曜は夕方会社に帰って研修の資料作り。
ギリギリで間に合いましたが資料作成の途中何度か気を失いましたw

深夜に帰宅して翌朝起きれるか心配でしたが何とか起床、麻布十番へ。

今回、冬の陸別へ旅立つのはメンバー21人とサポートする事務局7人。

集まったメンバーは朝はやっぱり緊張気味。

スタートは自己紹介から。人数も多いので結構時間はかかりましたが
それぞれの「一文字」を元にした自己紹介は個性溢れる楽しいものでした。
陸別町の説明や、今回のイベントの趣旨説明などを中心に行い、午後はワークショップ。

ワークの内容は、「しばれフェスティバル」で30分の時間をいただき、
ステージアトラクションをするのですが、その中身を考えるというもの。
最初はグループワークでアイデアを出し合い、その後、全員で1つのアトラクション案を作っていきます。

今年のメンバーも楽しいアイデアをいっぱい出してくれました。

研修後は懇親会。
麻布十番のお好み焼きやさん「小麦」というお店へ。
懇親会の席で、メンバー同士の呼び名、いわゆるニックネームを付け合うのが最近の流れで、
この日もテーブルごとにニックネームを付け出します。

全員のニックネームも決まり、2次会はなぜか焼肉屋さん・・・
粉物の後、肉ですか!なんすか、太れって言うんですか!
ほぼ全員2次会まで来たので全員入りきれず、事務局陣は少しの間外で待機。

うーむ。朝は緊張してましたが、既にみんな笑顔がいっぱい。
今日と、2月の陸別で過ごす4日間の合計5日間しか一緒にいないのですが、
その期間以上に一体感が生まれます。
極寒の町ですが、そこに住む皆さんは暖かい。
そして「しばれフェスティバル」に関わる皆さんの気持ちはとっても熱い!

開催まで2週間ちょっとありますが、いまからもう楽しみです。

2011fuyurikujizen.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

PDえんDo

Author:PDえんDo
PDとはProgram Directorを略したもので、組織キャンプの役割のひとつです。

電機連合音響部会・情報部会と陸別町、そして株式会社エイデル研究所の3者で、3つのイベント(サマーキャンプによる子どもたちの自然体験「リ・クリエーションサマーinりくべつ」、冬の組合役員(候補)研修「冬の陸別」、陸別小学校6年生の東京体験「冒険・体感inとうきょう」)を共同開催しています。

そして私は、これらのイベントの企画・運営を担当させていただいています。企画の特殊性と安全面を考慮して、日本キャンプ協会のキャンプディレクター2級を取得しました。

陸別町との出会いは1999年の冬。それからもう10年以上になりますが、毎回新しい発見がある町です。そこに住んでいるいる人たちのあたたかさ、町の持つ雰囲気、そしてイベントを通じて出会った仲間たち。
みんな大好きです。

----------------------

陸別企画関連SNS「リクシィ」の運用を開始しました。
サマーイン、冬の陸別、冒険・体感の陸別関連事業に参加したことのある方、スタッフとして携わった方、町の方など陸別に縁(ゆかり)がある方同士で新たな絆を作っていけるようなSNSにしたいと思っています。私が知っている方々には順次招待状をお送りしているところですが、過去の参加者やスタッフの皆様で参加をご希望される方や、まだ招待状来てないけどどうなってんの?という方は、私にメールをお送りください。折り返し招待状をお送りいたします。

○メールあて先
mail@jackie-endo.net

○メールに記載していただきたいこと
お名前、招待状を送るメールアドレス、あなたと陸別の関係

PDのつぶやき
カテゴリー
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
同時ログインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
会話スペース
簡易チャットができます。 guest部分を名前に変更できます。
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる